10.31 高橋政彦さん Tal&Live

昨日は夕方少し肌寒かったためちょっと暖房を入れましたが
ライブが進むにつれ熱気で店内はかなりの温度になっていました。
お客さんの入りは満員ちょっと手前。上々の集客でした。
年齢層も若干下がったような?

ライブは1時間ずつの2セット。
すべて、高橋さんのオリジナルの歌でした。
メロディアスな綺麗な曲ばかりで声量と伸びのある声とぴったりの曲でした。
どこかミスチルの桜井くんに似た声で本人も意識しているのかな?と(笑)
アコスティックギターの音色と実によくマッチした歌ばかりでしたねぇ。

映画「黄色いライスカレー」を作ることになったきっかけは
映画の主題曲を作りたかったことだったのだそうです。
結果的に監督を引き受け堂々と完成させてしまうところは並の感性ではないですよね。
映画作成時のトピックなども織り交ぜライブは進行して行きました。
ラストは「黄色いライスカレー」の主題歌である「丸い食卓」
昭和30〜40年代の日本のどこでも見られた親子団らんの場所である
丸い食卓をモチーフにした歌でした。
そして、アンコールに応えて子供時代からの親友を客席から呼び出し
その親友が作った曲をデュエットしてくれました。
こんなところにも彼の人柄がにじみ出ている気がします。
さらに、おまけで「神田川」
南こうせつの歌まねをしてくれました(笑)

サービス精神も旺盛でとても温かな人柄がよく分かるライブでした。
自主制作映画の製作は様々な意味で大変でしょうが
彼の人柄が人々を動かしたのだと思います。
映画上映の成功を祈っています。

すでに今月から少しずつ上映会が入るようです。
東京・新宿、宮城・仙台での上映もスケジュールに入って来ている様子です。
きちんとしたスケジュールが決まり次第、このブログでも紹介して行きたいと思っています。


b0169403_1954075.jpg


b0169403_1910096.jpg
[PR]

by ma.blues | 2009-11-01 19:14 | ライブ報告 | Comments(2)  

Commented by タカハシ at 2009-11-03 08:27 x
お世話になりました。とっても気持ちよく唄いました。ありがとうございました。
「ミスチルの桜井くんに似た声で本人も意識しているのかな?」についてですが、私の方が年上ゆえ、先にこの声、この唄い方です(笑)。桜井、真似すんな(と、言ってみたい・笑)。
またよろしくお願いします♪
Commented by 店主 at 2009-11-04 18:42 x
確かにその通り!
僕は桜井くんよりずっと素敵だと思いましたよ。
さぞかし女性ファンが多いことでしょう。
うらやましい(笑)
こちらこそ、今後もよろしくお願いします。

<< 11月ライブスケジュール 加藤和彦の死 >>