1.23ライブの報告 Hot club of MORIOKA

23日(土)はハウスバンドのライブでした。
夕方から雪がちらつくあいにくの天候でしたが多くのお客さんが来てくれました。
20:30からのライブでしたが開始30分前にはカウンターから見える席はほぼ満席。
このところ、ハウスバンドのライブにはコンスタントにお客さんが来てくれていて
本当に嬉しい限りです。

湿度もちょうどよかったようでギターの鳴りはかなりいい感じでした。
いつもほとんどリハ無しでのライブですがメンバーもだいぶ心得て来た様子で
簡単な音出し確認を済ませると結構リラックスした表情をしています。
5月開店以来、毎月この場所でライブをしているわけで
メンバーもおそらくここが一番落ち着いて演奏出来るのではないかと思います。

今回は斉藤くんの口上がいつもよりちょっと歯切れが悪かったような・・・
そのせいか、普段よりハイペースでライブは進んで行きました。
ラストナンバー「ヌアージュ」を演奏し終えたあとにお決まりのアンコール(笑)
今回は新しいレパートリー「アノウマン」を演奏してくれました。
仕事を抱えてのライブ活動ですのでなかなかレパートリーを増やせないのですが
少しずつでもこうして増やして行ってもらえたらいいですね。

来月は27日(土)にハウスバンドのライブが入ります。
まだ演奏を観たことのない方は是非ご来店下さい。
また、すでにご覧になった方も進化し続けるハウスバンドを応援に来て下さい。
東北でマヌーシュスウィング(ジプシースウィングジャズ)の生演奏を観ることが出来るのはここCROSSROADだけですから。

b0169403_157261.jpg
[PR]

by ma.blues | 2010-01-25 15:12 | ライブ報告 | Comments(0)  

<< 2月のライブスケジュール 浅川マキ死去 >>