フォーク酒場にへんし〜ん!

久し振りに日曜のライブとなった昨夜です。
昼間から蒸し暑く店内はエアコンが効かない状態。
そこへどっとお客さんが入りましたのでライブを始める前から席によっては暑くて仕方がなかったでしょう。
何とか改善をしなければならないのですが・・・・・

ライブはまず、三浦輝夫さんからスタート。
いきなり「盛岡ブルース」(笑)
ほとんど演歌のノリでしたが、話を聞けばもともと演歌の弾き語りをやっていたそうです。
以前、店へ来られた時にギターを弾いているのを見て「変わった弾き方をする」と思っていたのですが、どうやら演歌の伴奏の弾き方とフォークの弾き方が合体したような弾き方だったわけです。

演歌っぽい唄もありましたが多くは懐かしい日本のフォークやポップスでした。
大塚博堂の「めぐり会い紡いで」やペギー葉山の「爪」なども登場。
「爪」は僕も好きな曲でこれは日本のスタンダードの一曲だと思っています。
まぁ、彼の歌い方はちょっと違っていましたが(笑)
オリジナル曲も数曲歌ってくれましたが、大変よく出来た曲で非凡な才能がうかがえます。

b0169403_19264769.jpg


休憩なしで続けて佐藤淳一さんのライブ。
いきものがかりの曲や浜田省吾の曲などこちらもバラエティに富んだ内容でした。
途中でお客さんの一人をボーカルに呼び出し伴奏。
こちらも浜田省吾の曲でした。

b0169403_19285972.jpg
b0169403_19291354.jpg


この方、歌が大変上手で店内をシーンとさせました。
盛岡は芸達者な方が多くいるんですねぇ。
それに、三浦さんにしても佐藤さんにしても声がとてもよくてうらやましい限りです。

佐藤さんのライブが終わったところで三浦さんが加わり「翼を下さい」
ちゃんと、歌詞カードが用意されていて各席へ配られました。
そして、店内揃っての大合唱(とまでは行きませんでしたが、和気あいあいと)
この夜の店はフォーク酒場に大変身でした(笑)

b0169403_19362054.jpg


三浦さんの時も佐藤さんの時も途中で「曲のリードを付けてくれ」と頼まれて参加しましたが、いきなりはやめて下さい(笑)
ともあれ、とてつもなく暑い店内でしたが、皆さんライブを楽しんでもらえて本当によかったです。

月一回のジプシースウィングのライブ以外はこうして様々な種類のライブを入れています。
随時、出演者も募集していますので、ライブをやりたい方はお店にご連絡下さい。
[PR]

by ma.blues | 2010-06-28 19:44 | ライブ報告 | Comments(4)  

Commented by 三浦輝夫 at 2010-06-30 15:21 x
お世話になりました。お店のムードにあわない曲ばっかりの上、練習不足でとちりが多く、お恥ずかしい結果となりました。ごめんなさい。またご縁がありましたら宜しく。
Commented by ma.blues at 2010-06-30 17:42
いえいえ、楽しいライブでしたよ。いろんな音楽がクロスする店と考えていますから、また遊びに来て下さい。前もって言っていただければバックに入ります(笑)

店主
Commented by 三浦輝夫 at 2010-06-30 17:48 x
ありがたいお言葉、嬉しいです。そのうち飲みに行きます。
Commented by ma.blues at 2010-06-30 22:55
お待ちしています。また一緒に遊んで下さい。

<< 7月のライブスケジュール 止まらない・・・・・・・・モノ... >>