アプリのアカペラライブ

昨夜はアカペラグループ、アプリのライブでした。
むろん、当店でアカペラをやるのは初めて。
PAのセッティング、若干手間取りました。
何しろ、アカペラのPAはやったことがありませんので。

当初はボイパとベースだけマイクであとは生の予定でしたが、
実際にやってみるとバランスが悪くコーラスにもマイクをセット、
場合によってはメインにもマイクを、ということに。
ボイパとベースはかなりボリュームを落としてやっていたのですが、
本番になると生声がかなり大きく逆にベースなどが落ちてしまうことに。
微調整を繰り返しながらのライブでしたが、彼らの出来が良かったのでさほどしんどい思いはしませんでした。

オリジナル曲を交えて様々な曲をやってくれましたが、
お酒のCM曲特集ではMCでそのCMが作られた背景などが披露され、
けっこう知らないことも多くてお客さんも「ほ〜」と感嘆の声が。
しかし、曲と商品が繋がらないことも多いことが話されると一同「うんうん・・・」(笑)
「CMとしてどうなんでしょう?」などという声も。
まぁ、意外と脳裏のどこかへ曲と一緒にインプットされているものですが時間が経つと忘れるのでしょう。

彼らのやった曲で個人的に印象に残ったのは「シーン17」というオリジナル曲。
彼らが言うにはかなり簡単に?出来上がった曲だということですが、その方がけっこう出来が良かったりするんですよね。
全体を通じて感じたのは、やはりちょっとテンポの速い曲の方がノリがいい感じでした。
アップテンポの方がリズムを取りやすいのはありますが、みんなまだ若いせい?(笑)

それぞれの曲のアレンジは自分たちでしているのだと思いますがどれもうまくまとめていました。
アカペラは隙間が出来やすいのでそれをどう埋めるのかも技術のうちですね。
それとコーラスの絡みをどんな形にするかなど。
かなりアレンジは大変だろうな、と思いました。
さすが、5年以上一緒にやっているだけあってまとまりのよいグループという印象でした。
それにMCも手慣れたものでお客さんを飽きさせない工夫をいろいろ考えていますね。

楽しい時間はあっという間に過ぎ去ります。
ライブが終わってしばらく彼らも残り、お客さんたちと歓談。
秋田から来ていたお客さんと記念撮影の嵐(笑)
ついでに僕まで写ってしまいました(汗汗)

また、楽しいライブをやってもらいたいと思った夜です。

b0169403_0544520.jpg
b0169403_055115.jpg

b0169403_0554218.jpg
すみません、デジカメ不調でよい写真を撮れませんでした。
申し訳ないです。
最後の一枚は何となく記念撮影(笑)
[PR]

by ma.blues | 2010-08-01 01:02 | ライブ報告 | Comments(0)  

<< ミズのこぶ ちょっと、ギターの話 >>