暑い、熱い、アツイ・・・・・・・Blues Night 2010BAND

21日(土)は久し振りのBlues Nightでした。
気温は30℃を超え、店のエアコンはほとんど機能せず蒸し風呂状態。
それにも増して熱いライブが行われました。

長い闘病生活を乗り越え、ついに復活した山内ナユタのボーカルはブランクを感じさせないものでしたし、バックに入った彼の古い友人たちの演奏も彼をがっちりとサポートして非常にまとまったライブでした。
一曲目あたりは若干、緊張している感もありましたが、ライブが進むにつれその緊張感も解けのびのびと歌えたようです。

b0169403_19175315.jpg
b0169403_19181874.jpg


後半に入って、リサがバラードを一曲。
これがまた、予想以上にいい出来でした。
ちょっと緊張していたようですが、伸びと張りのあるいい声でした。
彼女がバックコーラスなどに加わればバンドの幅も広がって行くでしょう。
この頃から客席に居たハウスバンド(Hot club of MORIOKA)のボス寺田誠が参戦。
かつては盛岡ブルーズ界きってのギタリストだった寺田のギターは相変わらずけれん味のないものでした。

b0169403_19221484.jpg


そして、終盤は若いギタリストSくん(26歳)とNくん(28歳)も加わり大セッション。
ブルーズのいいところはこうしたセッションを簡単に行えることです。
キーとリズムパターンだけ決めればほとんどの曲がスリーコードですから即座に参加出来るわけです。
技術云々よりもノリとハートが勝負です。

b0169403_19265057.jpg


こうして、暑い熱い夜は更けて行きました。
この2010BANDもクロスロードの常連バンドになりそうです。
今後ともよろしくお願いします。

しかし、今年の夏は暑すぎる・・・・・
もういい加減にして欲しいです。
[PR]

by ma.blues | 2010-08-24 19:36 | ライブ報告 | Comments(2)  

Commented by T. at 2010-08-24 22:13 x
S君N君、タダ者ではありませんでした!
なぜ、こんな若者がバンドを持てないのか、何となく理解できました。あの年代の友達からは、かなりブッ飛んだ所に居るからでしょうね(笑)なんっつっても、「トランプ」やってのけた事。ゲイトマウスの「オーキードーキー」知ってた。こんな趣味が他の若者と合う訳無い!最高ですな〜(笑)私ャ〜少し怖くなりましたが・・・・
Commented by ma.blues at 2010-08-25 02:47
同感ですなぁ。彼らのような若者が来るあたりがこの店ならではの特色でしょう。こんな楽しいライブをいくつも積み重ねて新たなバンドが生まれて来ることを願っています。
店主

<< 二夜連続ライブ ハウスバンドの... お盆はお休みします(13〜16日) >>