陳情・請願、署名提出・・・・・谷藤市長に会いましたよ

昨日(9日)、市長に陳情、正副議長に請願、そして署名提出をして来ました。

署名は33010筆!
目標としていた50000筆には届きませんでしたが、5ヶ月足らずでこれだけの署名を集めたことはとてもすごいことだと思います。
それも、全国各地からの署名も多く、いかに桜山地区が幅広い人々から愛されているのかが窺い知れる数でした。
署名をしてくれた皆さん、そして一生懸命に署名を集めてくれた皆さんに、この場を借りてお礼を申し上げます。
本当に有り難うございました。

この署名を携えて谷藤市長、正副議長と面談、署名提出をして来ました。
集まった人数は川村内丸第二町内会会長、颯田東大通り商業振興会会長ほか約30名。
多くは揃いの法被をまとい、桜山地区から市役所までを歩いて行きましたが、ちょっと目立ったかも。

始めは谷藤市長と。
颯田、川村両会長から今回の陳情の趣旨を伝え、計画の白紙撤回と地区の商業地域指定を求めました。
以下、集った住民の中から数人が自分たちの思いを伝えました。
市長の回答は「市の提案にはこだわらず、安心安全な地域を。しかし、史跡の上にあることは変わらないので史跡を壊さない方法で」と従来通りのものでした。
しかし、改装改築に関しては史跡を壊さない程度で柔軟な態度を取るという下りもありました。
b0169403_0234898.jpg

b0169403_0241914.jpg


正副議長への請願。
市長との面談のあと、正副議長へ請願書を提出。
請願内容は署名用紙に載せた計画の白紙撤回と地区の商業地指定の二点です。
b0169403_0244786.jpg


請願は24日の建設委員会で審議にかけられ28日の本会議で採決される予定です。
もちろん、どちらも傍聴が出来ます。
24日については午後2時からの委員会にかけられますが何時頃に審議されるか判りません。
傍聴をお願いします。
[PR]

by ma.blues | 2011-03-11 00:31 | 桜山問題 | Comments(0)  

<< 緊急告知!・・・3月18日のラ... 明日(3日)、高橋司議員の一般... >>