「やらぬ偽善よりやる偽善」?

被災地ボランティアのつもりが 「27時間テレビ」設営作業の怪(週刊朝日)
まぁ、似たようなことをあちこちの団体やら会社がやっているけど、現実的には被災地側のチェック機能はほとんどないし「善意」に対してむげに断るわけにもいかない。
どのみち営利追求の権化のようなテレビ局なのだから、きちんと「これをやってこれだけ儲けさせてもらいます」とはっきり言ってやればよいでしょうに。
「やらぬ偽善よりやる偽善」と言われるが、やっても偽善は偽善なのだがら自分たちからはっきりさせればいいのですよ。
[PR]

by ma.blues | 2011-08-11 23:57 | 東日本大震災 | Comments(0)  

<< ブラジル音楽の原型と言われる「... セシウムさん、その後Part2 >>