「ほっ」と。キャンペーン

昨夜は・・・

三沢のエアフォースに在籍するウエストコーストからの使者がやってきました(笑)
昨年に一度やってきて僕とギタージャムを楽しんで帰ったテイラーくん(25歳)です。
奥さんは韓国人で身重。
昨夜来た時にはもうずいぶんと大きなお腹になっていました。
あと3週間ほどで生まれるそうです。
「Very exciting!!」とテイラーくんは微笑んでいました。

しかし、彼は英語しか話せなくて奥さんも韓国語と英語しか話せない。
英語でのやりとりになるわけですが、もうずいぶんと話したことがないためヒアリングはある程度出来てもなかなか単語が出てこなくて話すのに難儀しました(汗)
まぁ、ギターで話せばどうってことないですけどね(笑)
ギタージャムをしていれば言葉は要りません。

そうこうしていたら、ジャンゴ父がやって来ました。
渡りに船とばかり、彼にテイラーくんの相手をしてもらいました。
彼は英語で会話が出来るので助かりました。
で、二人でギタージャム。
b0169403_2042203.jpg

とても、いい雰囲気でのジャムでしたよ。

テイラーくんの親父さんはかつてミュージシャンだったそうで、ギターが何本も家にあるそうです。
彼はバンド経験はなく、家族(父親や兄弟)で楽しむ程度だったそうです。
若いだけあって、スティービー・レイ・ボーンやエリック・クラプトンが好きなようで、彼らの曲を弾いていました。
特に「レイラ」が好きな様子でアンプラグド・ヴァージョンで何度も弾いていました。

時々、盛岡へやって来るようですが来年の夏には彼の親父さんが日本へ来るので店に連れてくるそうです。
その時には即席のライブになるかもしれませんね。
[PR]

by ma.blues | 2011-11-12 21:00 | 営業案内 | Comments(0)  

<< アヴァンギャルドな夜・・・ドウ... 初の「講座」は成功・・・カント... >>