店が揺れた・・・フロムソウルのライブ

タイトル「店が揺れた」は二つの意味があります。
一つは演奏にノって足踏みをしたために建物が揺れた。
もう一つはライブ終了後に地震があって建物が揺れた。
何かにつけて、よく揺れる店です。

28日のライブ報告。
いつも通り、パワフルなライブでした。
サックスの中村さんは座骨神経痛を押しての演奏でしたので若干辛そうでしたね。
でも、彼のサックスをフューチャーした「ルパン三世のテーマ」はいい感じでした。
画像ではサックスを吹いていませんが、かなり出番が多かった気がします。
b0169403_114089.jpg

連日の冷え込みで、やはりお客さんの足は遠のいています。
昨夜も少ないお客さんでしたが、とても楽しくホットな一夜になりました。
紅一点ケイコさんのボーカルも軽やかでステップを踏みながらの熱唱。
b0169403_134117.jpg

以前より、本当にまとまりがよくなってきて安心して聴いていられるグループに成長しています。
もっともっと出番が多くてもいいと思うのですが、さほどライブはやっていないようです。
多くの人々に聴いてもらいたいグループの一つです。

昨夜は新曲「桜山ブルース」もやってくれました。
オリジナルですが、珍しくタイトルを付けてきました(笑)
以前のオリジナルはタイトルのないものが多く、説明に困っていましたからこれは助かります。
しかも、この店のある桜山地区を題材にして新曲を作ってくれたのは嬉しいことです。
いい歌です。

YouTubeに二本アップしましたのでご覧になって下さい。
少しでもライブの雰囲気を伝えられればいいのですが・・・
「ルパン三世のテーマ」〜「ペーパードール」
「桜山ブルース」

春になって暖かくなったらまたやってもらう予定でいます。
YouTubeを参考に是非聴きに来て下さい。
[PR]

by ma.blues | 2012-01-29 23:46 | ライブ報告 | Comments(0)  

<< 浜松市での反原発行動 ミュージシャンになった夜 >>