お客さん少なくて残念・・・・・フロムソウルのライブ

17日(土)のライブはフロムソウルでした。
ソウルフルなボーカルの生内(おぼない)くんと彼を支えるアコスティックギターのコースケくん、サックスの中村さん、そして紅一点のケイコさん。
それぞれが個性的でなおかつ変則的な編成のグループですが、リズムセクションが居なくてもグルーブ感を作り出す連中です。
そのサウンドの要はギターのコースケくんですが、彼のアレンジ能力がバンドの色を決定しているように感じます。
b0169403_18493437.jpg

この夜は残念ながらお客さんが少なく、彼らには悪いことをしました。
まぁ、冷え込んで雨も降って、と条件は悪かったのですが彼らの音楽はもっと多くの人たちに聴いて欲しいものです。

つい最近、紫波町(メンバー二人は紫波町出身)に新しく出来た「オガール紫波」のホールでライブをこなしたばかりでしたが、評判は上々だったようです。
盛岡でも出演機会を増やしたいと考えていますが、それぞれ忙しくてなかなかスケジュールが合わないのが現状です。
彼らはオリジナル曲も持っていて、アレンジ方法がカヴァー曲と同じですので違和感なく聴けます。
どこかで見かけたら、ぜひ聴いてもらいたいグループの一つです。

※店へのアクセス、ライブスケジュールなどは右メニューの「カテゴリ」からご覧になれます。
[PR]

by ma.blues | 2012-11-23 18:59 | ライブ報告 | Comments(0)  

<< 二つのライブ報告 本物を観た・・・・・龍之介ソロライブ >>