キャンドルに光に照らされて・・・及川智明(東洋線)ライブ

昨日16日(金)、桜山地区内の「米山」で及川智明(東洋線)くんのライブがありました。
店でやる予定だったものです。

オープニングには湯澤ひかりさんが登場。
若干二十歳、まだ学生だというひかりさんですが、落ち着いた雰囲気と個性的な歌詞でとてもそんなに若い女性とは思えないほどでした。
b0169403_1594412.jpg

手製キャンドル販売とブッキングしていましたが、そのキャンドルの光が会場の雰囲気をいい感じに作り出してくれました。

後半は及川くんのライブ。
彼の独特な世界を僕は好きですが、この夜のライブも彼らしさが十分に発揮されたものでした。
b0169403_15132437.jpg

「米山」もクロスロード同様、決して広い店ではありません。
音響一切なしのまさにアンプラグド。
彼の歌声は音響がなくても店内に響き渡る声量で迫力のあるものでした。
クロスロードで初のソロライブをやる予定がこうした形に変わってしまいましたが、彼はそれを逆利用し十分にその働きを示してくれました。
湯澤さんを参加させてくれたのはとても嬉しいことで、また新たなミュージシャンと出会えました。

アンコールでは二人のデュオで及川くんのオリジナル「北工業団地」を歌ってくれました。
湯澤さんの歌い方が及川くんの歌にぴったりで大変いい出来のデュエットになりました。

画像が荒くて申し訳ありません。
デジカメがなく古い携帯で撮っていますのでご勘弁ください。

次のライブは24日(土)に桜山地区内の「みかんや」(桜山神社斜め前「お好み焼き フレンド」さんの二階)さんで、山形県鶴岡市からやってくる「岡部繁」さんと「千葉幸成」(盛岡)くんのジョイントライブがあります。
岡部さんはクラシックからポピュラーまで幅広い演奏をするギタリスト。
千葉くんはブラジル音楽のルーツと言われるショーロを弾くギタリスト。
二人の卓越したギタリストの競演です。
めったに観れる形ではないと思いますのでぜひお聴きになってください。
5月24日(土) 19:30~
チャージ1500円(ワンドリンク付き)

[PR]

by ma.blues | 2014-05-17 15:31 | ライブ報告 | Comments(0)  

<< 期待の歌い手が来店・・・菅野創... 仮営業始めました >>