7月、8月のライブスケジュール、すべて終了しました

すっかり間が空いてしまいました。

7月20日(土)には桜山地区の「米山」で「エコロケーションVo.,4」が行われました。
もとモノクロフィルム、現オーレンのやなぎと熊谷キャラバンによるこの企画はクロスロードで行われていました。
今回は彼ら二人のほかに、盛岡の優斗と仙台のなおポップの二人が参加。
優斗、熊谷キャラバンともに回を重ねるごとに進化しているのがうかがえます。
仙台から来たなおポップは好感の持てるステージングでお客さんを楽しませてくれました。
やなぎはいつも通り力のこもった演奏。
何かを払しょくし、先へ突き進もうという気持ちにあふれたものでした。

8月2日(土)には同じ桜山地区の「みかんや」で「井上としなり」のライブがありました。
彼とは10数年前からの知り合いで久しぶりの再会に話も弾みました。
当時、僕は浜松にいて彼は二人組の「フォグワッシュ」として活動していました。
彼らのライブを当時に仕込んだこともあり、今回はそれ以来の仕込みでした。

もともとジャグバンドのメンバーでギタースタイルは様々な音楽を引き出す技術を持っています。
この夜も、オールタイムミュージックのほか、キャラバンをインストで弾くなど多彩な音楽で楽しませてくれました。
決して飽きさせないステージングはさすがと言えます。
次の機会があれば、ぜひ皆さんにも聴いてもらいたいミュージシャンの一人です。
[PR]

by ma.blues | 2014-08-08 16:04 | ライブ報告 | Comments(0)  

<< ライブ…ラグタイムギターとハン... クロスロード再生基金へご支援のお願い >>