深川慶ライブ終了

昨夜6日(月)は「深川慶」のライブがありました。
ウイークデイしかも月曜日なので集客が厳しいなと思っていましたが、なんとか三名の方にお越しいただけました。
とっても貴重な三名様です。本当に感謝感謝です。

オープニングは地元の「トオル・タケマル」
ウクレレ・ボーカルのトオルとボンゴのタケマルのコンビ。
b0169403_18152588.jpg

この日はスタンダードな曲が多くウクレレの乾いた音とともに抵抗感なく耳に入ってくる感じ。
こうした組み合わせのコンビも珍しいですが、なかなかいいコンビネーションでした。
しかし、ライブを終えたあとの話題はもっぱらトオルくんの顔。
同じ名前の某橋下徹に顔も声も似ていると(笑)
次のライブでは彼の物まねを入れるべきだと言われ、本人もその気に。
それは冗談ですけど、確かによく似た風貌ですね。

深川くんがクロスロードでライブをやるのは二回目。
ちょっとした因縁がありまして、一回目は前の店の時にライブをやることになっていました。
しかし、店が火災で焼失してしまったので隣の「米山」さんでやらせてもらいました。
そして、今回お借りしている店での仮営業ですがクロスロードでやることが出来ました。
b0169403_21421093.jpg

彼はかつてロックバンドもやっていたということですがギターの技術もしっかりしています。
あまり一般的ではないリゾネイターギター(通称ドブロ)を駆使しブルーズ色の濃いオリジナル曲を演奏します。
盛岡では滅多に見かけることのないスタイルですので多くの方に聴いて欲しかったのですが・・・
心情を表現するタイプですが、中にはクスッと笑える歌などもありあっという間に一時間が過ぎ去りました。

昨日はいわゆる菜種雨が降り夜中はちょっと肌寒くなりました。
盛岡の桜の開花は例年より早く20日頃からだそうです。
連休あたりには葉桜になってしまうかもしれませんね。
今月は20日(月)に「阿知波一道VSやなぎ」のライブが予定されています。
桜見物も兼ねて是非ご来店下さい。
[PR]

by ma.blues | 2015-04-07 22:05 | ライブ報告 | Comments(0)  

<< 桜が咲きました 辺野古米軍基地建設に反対する緊... >>