「ほっ」と。キャンペーン

開店まであと一週間!

開店まであと一週間となりました。
店内改装はほぼ終わり、開店準備に追われております。
準備が整い次第、店内画像をアップするつもりで考えています。
しかし、見切り発車の部分もあり完全な状態での開店とはならない感じです。
店舗が決まってからバタバタと大急ぎでやってきましたので、その点はご容赦下さい。
出来るだけ皆様にゆっくりしてもらえるような状態にはしたいと考えています。

今回、新店舗での再開が可能になったのは本当に多く方にご支援いただいているおかげです。
この場をお借りして皆様に御礼申し上げます。
焼失後の二年半近く、支えて下さった方々がいたことで自身も諦めずに次の目標を見つめ続けることが出来ました。
一人ではとてもここまでやって来れなかったと思います。
なかなか次の店舗が見つからず、生活の手段であるアルバイトにもなかなか付けず、心が折れかけたこともありました。
しかし、折に触れ声をかけてくれ励ましてくれる方々が常にいました。
そうした方々の存在があって現在の自分があります。
本当に本当に感謝いたします。
場所が変わった新店舗での展開は今までとはまた違ったものになるかもしれません。
ただ、いらっしゃって下さる皆様には以前と変わらぬ雰囲気を味わっていただけるよう努力いたします。
今後ともクロスロードを愛していただけたら有難いです。

なお、店内ライブに関しては9月は一本入っていて10月にも一本入っています。

9月11日(日) PM7:00
「国分寺エクスペリエンス」(アコペリ) from東京
チャージ:2000円(ワンドリンク付き)
東京、国分寺からやって来るグループです。
普段はバンド形式のグループですが、今回はアコースティックユニット「アコペリ」(ギター&ボーカル)として登場です。
あの大震災後、釜石での復興ライブにも常連として参加して来ていますし、毎年県内で演奏活動を続けているグループです。
今回は北上、宮古、盛岡の三カ所でのライブとなります。
9/9(金)北上:「バレルハウス カプカプ」
9/10(土)宮古:「カントリーズcafe」
9/11(日)盛岡:「Live Bar CROSSROAD」
ギターのゆきおくんは10代の頃、某有名ブルースバンドのギタリストに抜擢された実力者です。
ぜひ、この機会に彼らの音楽を楽しんで下さい。

10月15日(土) PM7:30
「親指企画」原田K介(ギター、ボーカル)赤羽エリック(ギター、ボーカル) from東京
チャージ:1500円(ワンドリンク付き)
東京で司法書士を生業とする傍ら音楽活動を続けているコンビ。
震災後は司法相談のため定期的に沿岸を訪れていて、その際に盛岡などでライブを入れています。
今回は翌日の「中津川ベリフォークジャンボリー」への参加のためやってきます。
コミカルな内容の歌詞を真面目に歌う姿が妙に気になる原田K介、彼をサポートするギター技術のしっかりした赤羽エリックのコンビが楽しいライブを演出してくれます。
小さな小屋でのライブにはぴったりの二人だと思います。
是非、聴きに来て下さい。

クロスロードでのライブをご希望の方はコメントで知らせていただくか、メールにてご連絡下さい。
常時受け付けております。
メールアドレス:manifest_1951@mail.goo.ne.jp
ただし、小さなスペースですので基本的にはアコースティックで人数的には三人か四人くらいまでになってしまいます。
よろしくお願いします。(条件などはメール等でお知らせ下さい)



[PR]

by ma.blues | 2016-08-26 13:40 | 営業案内 | Comments(0)  

<< 新生クロスロード始まりました! クロスロード再開のお知らせ >>