クロスロード初のロックライブ・・・楽しかった!!

18日(土)はクロスロード初のロックライブでした。

が、お客さんの集まりは低調で残念な結果になりました。

しかし、ライブ自体は三者三様のパターンでとても楽しめるもので、それぞれが持っている力を提供してくれたと思います。

b0169403_21101092.jpg
ジャジャメン

弾き語りと聞いていましたが当日はドラムとベースが加わりトリオでの演奏。

「ジャジャメンwithフレンズ」といった感じでした。

はっぴいえんどの「春よこい」をレゲエ調で歌ったり、泉谷しげる、高田渡といった70年代初期の古い歌をアレンジしてのステージ。

どれも面白いものでアンコールでは「与作」(笑)

他の出演者も巻き込んでのコール&レスポンスが何とも不思議な雰囲気でした。

とても楽しいステージをやってくれます。

b0169403_21113312.jpg
年度魔Ⅱ

聖飢魔Ⅱのカヴァーを、と聞いていました。

実際、彼らの曲を何曲かやりましたがハイトーンで歌い切る姿に会場からは拍手が多く寄せられました。

ボーカルは実はもともとドラムで今回は急場しのぎでボーカルを担当したということですが、十分にボーカルの役割を果たしていました。

キーボードに打ち込まれたベースとドラムのバッキングを利用しての演奏ですので聴いた感じではフルバンドのようで違和感はありませんでしたね。

b0169403_21121944.jpg
ブラインド・レモン

盛岡では言わずと知れた老舗のロックバンド。メンバーはずいぶん変わったそうですが佐羽内さんのギターは健在です。

一曲目で弦が切れるというアクシデントがありましたけど、ほとんどノンストップでクリーム、サンタナなど往年のロックの名曲が次々と演奏され会場を圧倒しました。

かなり長い時間を演奏していましたが、最後までテンションが落ちることなく王道のロックサウンドが繰り出されていました。


桜山の店の頃には出来なかったこうしたロックライブが出来たことは非常に嬉しいです。

いろいろバタバタとしていて十分な宣伝を出来なかったことが悔やまれます。

次の機会にはもっとしっかりと準備しなければと反省しています。

打ち上げにはメンバーが全員参加してくれて大盛り上がり。

それぞれがステージでは歌わないような曲まで披露して和やかな打ち上げになりました。

b0169403_21203281.jpg
全員、男。

しかも黒系統の服がほとんどなので一種異様かも(笑)

本当に楽しい打ち上げでした。

皆さん、ありがとう!

そして、ケータリングをしてくれた「はなみづき」の優美さん、どうもありがとう!



[PR]

by ma.blues | 2017-03-19 21:27 | ライブ報告 | Comments(0)  

<< ライブ音源、アップしました 3月、4月の首都圏での抗議行動 >>