15,16日のライブ報告をまとめて

15日はクロスロード久し振りの登場、湯澤ひかりさん。
岩手大学の学生で現在は東京の提携校へ通っています。
わざわざ、クロスロードでライブをやるために盛岡までやって来てくれました。
共演してくれたのはクロスロード初登場、宮古から尾林星くん。
b0169403_22512347.jpg
彼は震災後に東京から宮古へ移ってきました。
音楽経験は長いようで非常に端正な曲作りとギターワークでした。
おしゃれなコード進行やリフには都会の匂いがします(笑)
実際、彼のようなアプローチをするプレイヤーは地方にはごく少ないと思います。
独特の世界観を持った素晴らしいプレイヤーだと思いました。
b0169403_22510202.jpg
湯澤ひかりさん。歌は明らかにパワーアップしていました。
もともと、あまり迷いのない歌い方でしたが、いい意味でドスが効いてきました。
彼女も独自の世界観を持った歌を歌うプレイヤーで非常に存在感のある人です。
来年には大学も卒業。今後の活動に期待を持っています。

16日は急遽入ったライブ。
新潟からキーボードとサックスのデュオがやって来ました。
Cross Talk
b0169403_23053842.jpg
盛岡の友人に会うためにやって来たのだそうです。
クロスロードで演奏することになったため、わざわざ楽器を抱えて来てくれました。
レパートリーはジャズのスタンダードからポップスまで。
ほぼオールラウンドに演奏出来るようです。
「まだまだ勉強中」と言っていましたが、なかなか堂々とした演奏でした。
ライブをこなしてきている感じはよく分かりました。
またいつの日にか、クロスロードでやることがあると思います。
その時には是非よろしくお願いします。


[PR]

by ma.blues | 2017-08-21 23:11 | ライブ報告 | Comments(0)  

<< パーシー企画「自鳴のゆくえ」ア... 原田K介くんのライブ >>