2012年 09月 29日 ( 1 )

 

盛金デモ・・・・・・もう、真っ暗や・・・・

昨日は定例の金曜デモ。
出発時間の18:30になると、あたりはもう真っ暗。
集合場所は多少街灯があるのでかろうじて人の顔も見えますが、暗がりに入るとまったく分からない。
デモコースはバスが通ったりするメイン道路が多いので安全ではありますが。

集まった人数は約100名。
途中から参加したり、途中で抜けたりする人もいるので正確には分かりません。
でも、常に入れ替えがあってこのくらいの人数が集まっているのはすごいです。
さらに人数が増えていけばいいなと思います。

シュプレヒコールを担当した一人が坊主のせがれ(本人も坊主)。
さすがに声はよく出る。
毎日の修行のたまものか?
今後、彼が担当する機会が増えるでしょう。

国会は停まったまま、民主党も自民党も代表選があったけど、原発に関してはっきりものを言うヤツは一人もいない。
震災復興に関してはほとんど無視されているような状態で、取って付けたように付け加えられている感が強い。
誰も真剣にこれらを考えているヤツはいないとはっきりした。

こうしたゴタゴタ騒ぎの間隙を突いて青森県大間原発の工事再開が決定されている。
新設はしないが、すでに決まっているものは続行する、って。
どこにも「脱原発依存」なんてありやしない。
経団連、日商、電力総連などがこぞって政府の「原発ゼロ」を批判しているように、このままずるずるといけば、またぞろ原子力村の言いなりになっていくだろう。

もっともっと、大きな巨大な声を上げていかなくっちゃならないだろうなぁ。

※店へのアクセス、ライブスケジュールなどは右メニューの「カテゴリ」からご覧になれます
[PR]

by ma.blues | 2012-09-29 01:44 | 原子力関連 | Comments(0)