2017年 03月 12日 ( 1 )

 

あれから6年か・・・

もう6年と言うべきか、まだ6年と言うべきか・・・
それぞれの人の心の中に決して癒えることのないかさぶたが貼り付いたままだ。

日本という国が一体どこへ向かっているのか?
取り残されてしまう人々があちこちにいても、この国は動き続ける。
苦しみや悲しみを癒すことが出来ない人々はいったいどうすればいいというのだろう・・・
行き場のない憤りは夜の闇の中へ投げ捨てるしかないのか。
朝になり陽が昇り世の中が明るく輝いても、闇の中に放り投げられた憤りはいつまでもその息を止めようとしない。

遠くから空騒ぎが聞こえて来る
凍てついた心には愚か者の遠吠えにしか聞こえない
お願いだから近ずかないでくれ
そばに来たら、僕はきみを殺すかもしれない
土足で踏み込んで来るのはやめてくれ
僕はきみとは一緒にいられない

ロボットのように同じ顔をして
列を崩さずどこかへと歩き続ける
彼らの行き先には黒々とした闇が広がる
誰も口を開かず無表情のまま
ただひたすら闇へと歩き続ける
彼らの通ったあとには粘つきほのかに光る道が出来ていた

周りは光る苔も生えない不毛の土地へと広がっていく






[PR]

by ma.blues | 2017-03-12 21:38 | 東日本大震災 | Comments(0)