カテゴリ:ライブスケジュール( 149 )

 

明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。

昨年は新たな場所での再開を果たし、皆様方には多大なご支援ご協力をいただきました。

この場を借りましてお礼申し上げます。

本当に有難うございます。

まだまだ順調とは言い難い運営ですが、今後とも末永くよろしくお願いいたします。

なお、1月は21日まで休まず営業いたします。

その後は本来の月曜定休とさせていただきます。


今月は三本のライブが入っています。

初登場のミュージシャンもいます。

それぞれ、個性的なライブをしてくれますので是非お楽しみ下さい。


1月16日(月) 20:00~

「やもと問唔」from福岡

OA:調整中

本年初めのライブは福岡から来る「やもと問唔」くん。

確実なギターテクと伸びのある独特な歌声。

楽しいライブを毎回やってくれるミュージシャンです。

存分に楽しんで下さい。

2000円(ワンドリンク付き)


1月21日(土) 19:30~

「及川ヌシ、オズ、パーシー」〜トリプルアクション〜

出演:及川ヌシ(北上)

   オズ(盛岡)

   パーシー(盛岡)

及川くんはカントリーブルーズ系の歌い手。

オズはクロスロード初登場で男女のデュオです。

パーシーは昨年、企画をやってくれた元気一杯のロックンローラー。

県内ミュージシャンのライブです。

是非、応援してあげて下さい。

2000円(ワンドリンク付き)


1月27日(金) 19:30~

「畠山智行」from東京

こちらも初登場。

東京・秋葉原のライブハウス「秋田犬」からの刺客です(笑)

フリーの役者でシンガーソングライター。

津軽弁で押しまくる独自のステージを繰り広げます。

個人的に好きな歌は「津軽衆」

ねぶた祭のかけ声が印象的な歌です。

「工藤パンの歌」もいいですね。

楽しくさせてくれること、請け合いですよ。

畠山智行のブログ

2000円(ワンドリンク付き)


[PR]

by ma.blues | 2017-01-01 04:37 | ライブスケジュール | Comments(0)  

12月のライブスケジュール

124日(日) 15:00~

「お寺でライブ」Vol.14

対談:日野岳瑞照(専立寺住職)、小島進(ちいさな野菜畑主人)

その時々の社会的問題などをテーマとして対談してもらいます。

ライブ:K&K、佐藤淳一&松平享、フロムソウル、クロスロードオールスターズ feat.小泉優美

入場無料(震災復興支援カンパあり)

飲食物持ち込み自由

場所:専立寺(盛岡市名須川町)


震災後に佐藤淳一さんの発案で始まったこのライブはこれまで毎年二、三回行なってきました。

かなり煩雑なので今後は年二回になることと思います。

震災後六年近く経ちますが、いまだに沿岸の復興はなされていません。

一方で東京オリンピックの誘致により東京都のみならず全国で歪みが出ています。

「何のためのオリンピック」なのか?

言葉では「復興」を掲げていますが、その気があるならオリンピックをやらないでその資金を復興に回し、資材や人足の不足を作らない方がいいでしょう。個人的にはそう思っています。

ともかく、震災復興支援と社会的問題を考える場としてこのライブは始まり続いています。

少しでも多くの方が参加してくれることを望んでいます。


129()  20:00

パーシー Presents

アコースティックナイト

『自鳴のゆくえ』

チャージ:1,500(ワンドリンク付)

出演

ゾン佐々木(釜石)

及川ひろぬし(北上)

パーシー(盛岡)

窓口HPhttp://x37.peps.jp/withdeadlines

パーシーの企画です。

初めての試みですが、釜石「アップダウンデイ」店主のボブが参加してくれますので楽しみにしています。


1210日(土) 19:30~

「大江健人」from札幌

久し振りの登場です。

と言っても、火事で焼失したあとからライブをやってもらっていますので、クロスロードでのライブは初となります。

個人的にはクロスロードにぴったりの歌い手だと思っています。

以前、たまたまYoutubeで彼を見つけ店でライブをしてもらいたいと思っていた彼からオファーが来た時は「以心伝心だ!」などと思いました。

以前のライブのキャッチコピーには「こいつの歌にはネオンとウイスキーが似合う」と書きました。

勝手なこちらのイメージですが当たらずとも遠からずだと思っています。

しっかりとした歌作りをしていて、その雰囲気はやはりBARが似合うと思います。

彼もとても楽しみな歌い手です。

チャージ:2000円(ワンドリンク付き)


1218日(日)19:00~

「佐藤淳一、三浦輝夫」

以前の店ではよくライブをやってくれていた二人。

二人でのライブは本当に久し振りになります。

僕が佐藤さんのバックでギターを弾くことになったきっかけは彼らのライブからでした。

伸びのある端正な歌い手の佐藤さんとフォーク、歌謡曲、演歌なんでもありの三浦さん。

二人のライブはいつもアットホームな雰囲気になります。

落ち着いて聴けるライブになると思いますので気楽に聴きに来て下さい。

チャージ:1500円(ワンドリンク付き)


1223日(金)

「クロスロードのイブイブライブ」

~あのモノクロフィルムが帰って来た~

出演:ヤナギサケビ

ポジティブ米

モノクロフィルム

オイカワトモアキ

ぽち

小島貴明

オール ザ タイム feat.小泉優美

ZZ's

(順不同)

14:30開場 15:30開演

チャージ:1500円(ドリンク別500円)

会場:クロスロード別室(店と同じ階です)

盛岡市南大通1-10-8 タマヤパーク2F

2030代のミュージシャン中心のライブです。

そして、あの「モノクロフィルム」が帰ってきました。

長丁場ですがきっと楽しんでいただけるライブです。


[PR]

by ma.blues | 2016-11-25 14:27 | ライブスケジュール | Comments(0)  

12月の追加ライブ第二弾!

検討中であったもう一つの12月のライブが決定しましたのでお知らせします。
20代〜30代のミュージシャンが中心になるライブです。
そして、モノクロフィルムが再びクロスロードでのライブを行ないます。
デュオの一人が仙台へ移って解散したものだと勝手に思っていたモノクロが帰ってきました。

12月23日(金)
「クロスロードのイブイブライブ」
〜あのモノクロフィルムが帰って来た〜
出演ヤナギサケビ
ポジティブ米
モノクロフィルム
オイカワトモアキ
ぽち
小島貴明
小泉優美withコースケ
ZZ's
(順不同)
15:00開場 16:00開演
チャージ:1500円(ドリンク別500円)
会場:クロスロード別室(同じ階です)
盛岡市南大通1-10-8 タマヤパーク2F

細かい部分はまだ検討中ですので、詳細が決まり次第またお知らせいたします。


[PR]

by ma.blues | 2016-11-01 04:29 | ライブスケジュール | Comments(0)  

12月の追加ライブ

12月のライブに追加があります。
この他に現在検討中のものもありますので、こちらも決定しましたらお知らせいたします。

12月9日(金) START 20:00
パーシー Presents
アコースティックナイト
『自鳴のゆくえ』
チャージ:1,500円(1DRINK付)
【ACT】
●及川ひろぬし
●パーシー
and more…

[PR]

by ma.blues | 2016-10-31 02:56 | ライブスケジュール | Comments(0)  

11、12月のライブスケジュール

年内のライブスケジュールをお知らせします。
11月12月ともに二本の店内ライブが入っています。
その他に店主も出演するお寺のライブもあります。
また、現在検討中のライブもありますので、そちらは決定した時点で改めてお知らせします。

11月19日(土) 19:30~
「RAKKO&Sparaws」
久し振りのフォークライブです。
らっこさんはソロで活動を続けている弾き語り。
一時期活動を休止していましたがここ二、三年活動を再開しています。
山崎ハコが好きだという彼女ですが、コンパクトにまとめられたオリジナル曲もあります。
スパローズは今では数少なくなったPPM(ピーター、ボール&マリー)のカヴァーグループ。
60年代から活躍したPPMは当時「モダンフォーク」と呼ばれました。
何かと話題のボブ・ディランの「風に吹かれて」を大ヒットさせたのは彼らでした。
スパローズはその彼らのエッセンスを継承しようとしているグループで息の合ったコーラスが持ち味です。
チャージ:1500円(ワンドリンク付き)

11月20日(日) 19:00~
「原田K介」from東京
10月15、16日に行なわれた「中津川ベリフォークジャンボリー」にも出演し、前日にはクロスロードで赤羽エリックとのコンビでライブをやった原田K介くんがソロで店内ライブをやります。
彼の紹介でいつも書いていますが、現役の司法書士で震災後から法律相談のボランティアで沿岸へ数多く訪れています。
その際に盛岡でライブをやっています。
彼のテーマである「犬と男」系のオリジナルもかなり増えてとうとうそれだけでCDを出す話があるそうです。
独特の語り口調でのライブは楽しませてくれます。
チャージ:2000円(ワンドリンク付き)

12月10日(土) 19:30~
「大江健人」from札幌
久し振りの登場です。
と言っても、火事で焼失したあとからライブをやってもらっていますので、クロスロードでのライブは初となります。
個人的にはクロスロードにぴったりの歌い手だと思っています。
以前、たまたまYoutubeで彼を見つけ店でライブをしてもらいたいと思っていた彼からオファーが来た時は「以心伝心だ!」などと思いました。
以前のライブのキャッチコピーには「こいつの歌にはネオンとウイスキーが似合う」と書きました。
勝手なこちらのイメージですが当たらずとも遠からずだと思っています。
しっかりとした歌作りをしていて、その雰囲気はやはりBARが似合うと思います。
楽しみな歌い手です。
チャージ:2000円(ワンドリンク付き)

12月18日(日)19:00~
「佐藤淳一、三浦輝夫」
以前の店ではよくライブをやってくれていた二人。
二人でのライブは本当に久し振りになります。
僕が佐藤さんのバックでギターを弾くことになったきっかけは彼らのライブからでした。
伸びのある端正な歌い手の佐藤さんとフォーク、歌謡曲、演歌なんでもありの三浦さん。
二人のライブはいつもアットホームな雰囲気になります。
落ち着いて聴けるライブになると思いますし、気楽に聴きに来て下さい。
チャージ:1500円(ワンドリンク付き)

12月頭には寺町通りにあるお寺さん「専立寺」でのライブが入っています。
こちらには店主もクロスロードオールスターズとして出演します。

12月4日(日) 15:00~
「お寺でライブ」
対談:日野岳瑞照(専立寺住職)、小島進(ちいさな野菜畑主人)
その時々の社会的問題などをテーマとして対談してもらいます。
ライブ:K&K、佐藤淳一&松平享、フロムソウル、クロスロードオールスターズ
入場無料(震災復興支援カンパあり)
飲食物持ち込み自由

震災後に佐藤さんの発案で始まったこのライブはこれまで年三回ほど行なってきました。
かなり煩雑なので今後は年二回になることと思います。
震災後五年以上経ちますが、いまだに沿岸の復興はなされていません。
片方で東京オリンピックの誘致で東京都のみならず全国で歪みが出ています。
「何のためのオリンピック」なのか?
言葉では「復興」を掲げていますが、であればオリンピックをやらないでその資金を復興に回し、資材や人足の不足を作らない方がいいでしょう。個人的にはそう思います。
ともかく、震災復興支援と社会的問題を考える場としてこのライブは始まり続いています。
少しでも多くの方が参加してくれることを望んでいます。

[PR]

by ma.blues | 2016-10-27 12:51 | ライブスケジュール | Comments(0)  

来月のライブスケジュール

来月は四本のライブが入っています。


103日(月) 19:30~

「永坂寿」(ながさかひさし)from宮古島

投げ銭ライブ

作家・唄うたい。1966年静岡県生まれ。色々あった後、1994年、沖縄県宮古島に移り住む。1999年、島レゲエバンド、THE Shima-Banana結成。2004年から開催されているイベント、ミュージック・コンベンションin宮古島には山崎まさよし、オルケスタ・デ・ラ・ルス、birdらとほぼ毎年出演するなど、島内外で一定の評価を得るが、2枚の自主制作CDを残して2007年に活動を休止。以後は主にソロとして活動する。2013年4月には待望のソロアルバム『唄のひと』を発表。2016年『孤独の巡礼』絶賛発売中。三上寛、遠藤ミチロウ、竹原ピストルなど競演者多数。著書に『異物』(英治出版)がある。(プロフィールより)youtube


1014日(金) 19:30~

「深川慶、遠藤コージ」from神奈川

チャージ:2000円(ワンドリンク付き)

ともに神奈川を中心として関東で活動する弾き語り。

どちらもカントリーブルースの臭いがする泥臭い演奏スタイル。

深川くんは何度か盛岡でライブをやっていますが、遠藤くんは初めてです。

クロスロードにはぴったりの二人かもしれません。


10月15日(土) 19:30

「原田K介&赤羽エリック」from東京

2000円(ワンドリンク付き)

ともに歌う司法書士。新生クロスロード初ライブです。

震災後、法律相談のためたびたび沿岸を訪れている彼らですが、そうした機会に盛岡でライブをやって来ています。

クロスロードでも何度かライブをやってくれました。

翌日の「中津川ベリフォークジャンボリー」に出演しますが、その前段で行われるライブです。


10月25日(火) 19:30~

「やもと問唔」from福岡

共演:GYPSY1号 from遠野

チャージ:2000円(ワンドリンク付き)

歌う未確認物体「やもと問唔」がやってきます。

ギター一本で極めてシリアスな歌詞で歌ったかと思うと、どこまでもコミカルに聴く者を巻き込む。

陰陽、静動どちらも兼ね備えた実力者です。

共演するGYPSY1号は本来バンドですが、今回はソロでの登場のため1号。

ポップス、ロックから歌謡曲まで独自のアレンジで惹き付けます。

彼はクロスロード初登場ですがお奨めの歌い手です。


この他に店のライブではありませんが「中津川ベリフォークジャンボリー」のお知らせをいたします。

10月15、16日の2日間、プラザおでってのホールにて開催されます。

2日間共通チケット:500円(当日800円)

総勢80組近い演奏者が出演します。

店主も16日(日)15:30分より出演いたします。

こちらへもお立ち寄りいただけたらと思います。


[PR]

by ma.blues | 2016-09-21 16:45 | ライブスケジュール | Comments(0)  

9.11「国分寺エクスペリエンス」のライブがあります

お陰さまでプレオープン、オープン記念ライブとも無事に終わり通常営業を始めております。
すでにお知らせしておりますが、今度の日曜日11日に「国分寺エクスペリエンス」(東京)のライブがあります。
初の店内ライブとなります。多くの方がいらっしゃって下さることを願っています。
店内初ライブを盛り上げて下さい。よろしくお願いします。

9月11日(日) pm7:00スタート
「国分寺エクスペリエンス」from東京
チャージ2000円(ワンドリンク付き)
1988年の結成以来、精力的な活動を続けて来た彼ら。今年の9月のライブ終了後、活動休止に入るとのこと。
震災後の2012年から行なわれて来た「釜石復興秋祭り」には昨年まで参加してきました。
今年は参加しないため、北上→宮古→盛岡と岩手県内をツアーします。
本来はバンド形式のグループですが、今回はボーカルのおちょことギターのゆきをの二人によるアコースティックデュオライブです。
ゆきをは某有名ブルースバンドに10代でギタリストとして抜擢された実力者で、おちょこの力強いボーカルと絡む彼のギターは必聴です。
オフィシャルサイト:http://ekuperi.com/

[PR]

by ma.blues | 2016-09-07 13:53 | ライブスケジュール | Comments(0)  

6月、7月のライブスケジュール

今月と来月にクロスロード絡みで入っているライブは五本あります。
今月は「お寺でライブ」と「井上としなり」くんの宮古でのライブがあります。


6月26日(日) 14:00~
「お寺でライブ」Vol.13
対談/日野岳唯照(専立寺住職)、小島進(ちいさな野菜畑主人)
ライブ/RAKKO&Sparrows、ふるたいむ、佐藤淳一&松平享、クロスロードオールスターズwith小泉優美
場所/専立寺(せんりゅうじ)
   盛岡市名須川町3-17
   019-622-1066
入場無料(復興支援カンパあり)
13回目となる「お寺でライブ」です。
いつも通り冒頭は住職と小島さんの対談。今回のお題は「選挙権年齢の引き下げ」です。
「安保関連法」の陰で審議を十分に尽くしたとは言えない状態での選挙制度の改訂でした。
問題点は様々にあると思います。
これを機会に、選挙についてもしっかりと考えて行く必要があるのではないでしょうか。
ライブは初登場の二組を迎えています。
PPM(ピーター、ポール&マリー)のカヴァーグループSparrowsとRAKKOさん、70年代フォークなどをレパートリーに持つ「ふるたいむ」、ともに実力のあるグループです。

6月30日(木) 19:30~
「井上としなり」ライブ
共演/TRAD(アイリッシュフォーク)
場所/カントリーズCafe
   岩手県宮古市保久田2-22 2F
   0193-64-3451
料金/2000円(ドリンク別)当日500円UP
愛知県在住で40年以上ライブ活動を続けている実力派。
フォーク、ブルース、ジャズ、沖縄民謡・・・様々な音楽に精通しギターテクニックは教室を開いているほど。
聴いていて安心出来るタイプで飽きさせないステージを展開してくれます。
共演は宮古市在住のアイリッシュフォークデュオの「TRAD」です。
アイリッシュフォークのグループは日本でも数が限られています。
面白いライブになりそうです。


7月は宮古でライブをする「井上としなり」くんと大阪から来る「樋原海」くんのライブが入っています。

7月1日(金) 19:00~
「井上としなり」ライブat盛岡
〜南よりの暖かい風に乗って〜
共演/中村裕美
場所/CAM ON(カムオン)
   盛岡市高松1-12-15
   019-663-7270
料金/2000円(ドリンク別)
盛岡市の「高松の池」入り口にあるレストラン喫茶「CAM ON」にてのライブ。
若く元気な中村裕美さんとの共演です。

7月9日(土) 19:30~
「樋原海Live Tour2016」at盛岡
場所/Bar「Izayoi」(いざよい)
   盛岡市菜園1-11-19 ストリームビル4F
   019-652-3346
料金/3000円(ワンドリンク付き)
大阪在住、ブラックミュージックのバッキングギタリストとして活動を始め、「浪速エクスプレス」解散後に結成された「ソウルエクスプレス」に加入など、いくつかのバンド経歴を経てソロ活動へ。
2001年よりギター一本で全国を渡り歩くツアー活動を始める。
経歴に裏打ちされたギターテクニックとユニークな歌詞のオリジナル曲は一聴に値します。
会場は盛岡市菜園にあるお洒落なバーでのライブ。

7月10日(日) 19:00~
「樋原海Live Tour2016」at盛岡
場所/「はなみづき」
   盛岡市南大通1-10-8 タマヤパーク1F
   019-625-0015
料金/2000円(ワンドリンク付き)
今年4月にオープンしたばかりの「はなみづき」でのライブです。
レトロな雰囲気の和風居酒屋で、奥の畳部屋をステージに!
ちょっと変わったライブを楽しんで下さい。

[PR]

by ma.blues | 2016-06-07 23:10 | ライブスケジュール | Comments(0)  

盛劇ライブvol.257のお知らせ

5月18日(水) pm7:00~
出演:一関セレナーデ
   佐藤淳一&マスター清水、松平享
   米澤クインテット
料金:500円(震災復興支援チャリティのため特別料金)
場所:盛岡劇場・河南公民館
〒020-0873岩手県盛岡市松尾町3-1
TEL:019-622-2258 FAX:019-622-1910

b0169403_14133278.jpg
東日本大震災の復興支援チャリティとして企画されたものですが、その後熊本地震があったためこちらへの支援チャリティとなる予定です。
多くの方がご来場されることを望みます。
[PR]

by ma.blues | 2016-05-12 14:21 | ライブスケジュール | Comments(0)  

3月のライブスケジュール

3月のライブスケジュールをお知らせします。
来月は二本。
何度かクロスロードで演奏してもらっている菅野創一朗くんの「東北ツアー」ライブとRAKKO&Sparrowsジョイントライブの二つになります。
菅野くんとRAKKOさん、どちらも久し振りのクロスロード登場です。
菅野くんと共演してくれる「東洋線の及川くんも久し振りの登場となります。
また、初登場のSparrowsと中村裕美さんも楽しみです。

3月23日(水) pm7:00~
「菅野創一朗・東北ツアー」at 盛岡
学生時代から独特な世界観のオリジナルで盛岡市内に多くのファンがいた菅野創一
朗くん。現在は故郷の福島県在住ですが、今回東北ツアーで盛岡へやってきます。
共演はこれまた独自の世界を歌い続けている北上市在住で「東洋線」の及川智明く
ん。そして、オープニングには青森や盛岡で活動中の中村裕美さんが初登場します。
出演:菅野創一朗
   及川智明(東洋線)
オープニング:中村裕美
チャージ:1500円(ワンドリンク付き)


3月29日(火) pm7:00~
「RAKKO&Sparrows」ジョイントライブ
「RAKKO」さん、久し振りのライブです。
今回はピーター、ポール&マリーのカヴァーグループ「Sparrows」との共演。
‘60〜’70年代のフォークソングなど懐かしい曲も聴けるでしょう。
「RAKKO」さんは山崎ハコのファンですからそんな歌も。
出演:RAKKO、Sparrows
チャージ:1500円(ワンドリンク付き)

[PR]

by ma.blues | 2016-02-16 22:27 | ライブスケジュール | Comments(0)