<   2011年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

静岡県知事の記者会見・・・2011.3.30

http://bb.pref.shizuoka.jp/list.asp?cate=1

1時間17分と長いです。
14分頃から静岡県内における祭りなどの自粛ムードに対する批判、見解を述べています。
ちなみに記者会見でも触れられていますが、僕の故郷である浜松市はすでに浜松で唯一経済効果の上がる「浜松祭り」の中止を発表しています。

この他、弘前市長は
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2011/20110324135614.asp

と「弘前さくらまつり」のほか、さまざまな観光の取り組みを被災者支援に生かしたいと言っています。

一方、東京都の石原知事は
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110329-00000117-jij-soci

と花見の自粛を呼びかけています。
被災地支援に必要なのはどちらでしょう。

今回の震災によっていろいろなことを考えさせられてしまいます。
哀悼を込めた自粛は日本人特有とも言える美しい姿だとは思います。
しかし、祭りなどの行事を中止することはその地域の人々の士気を落としますし経済効果もなくなります。
何より、祭りには祝い事のみならず追悼・哀悼の意味も込められることが多いです。
ですから、こうした行事を中止するのではなく被災地のために行なうという意志を持つことが本当に被災地支援を考えることに繋がると思っています。

岩手県内内陸でも自粛ムードでさまざまな祭りが中止されようとしています。
僕はこうした動きを本当に憂いています。
祭りやイベントを行なうことで被災地にエールを送り、経済効果によって支援をするという風に考えられないでしょうか?

なお、全国知事会において静岡県の担当は岩手県に決まり、川勝知事は遠野市を中継基地に選びました。
静岡県における防災対策のノウハウをもたらすとともに、現場でのノウハウを持ち帰る予定ですでに動き始めています。
ご存知の通り、静岡県はいつ起こるか判らない東南海地震の影に怯えています。
また、福島県同様に御前崎市浜岡には原発があり、地震時の事故が懸念されます。
この浜岡原発では福島第一と同様のプルサーマルが計画されています。
その点について、川勝知事は3月17日の記者会見で「プルサーマルは今のままでは到底進めることが出来ない」と延べています。
[PR]

by ma.blues | 2011-03-31 23:39 | 東日本大震災 | Comments(0)  

あるブログ

「批難覚悟で・・・・・」藤波心オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/cocoro2008/entry-10839026826.html

このブログのコメント欄に「もっと勉強してから書け」とか「一人の子供がああだこうだと意見を述べて・・・・・」云々
批判の多くは(ほぼすべては)「原子力がなければ電気が足らなくなる」ことに由来しています。
本当にそうであれば、彼女が言うように国全体で電気を少なく使う方法を考えることでしょう。
一戸一戸が小さな節電をするより、巨大なオフィスビルや行政のビルが深夜まで煌煌と明かりを灯すことをやめれば、そうしたビルでさほど使用しない部屋のエアコンを消せば、派手なネオン看板をやめれば、自動販売機の数を減らせば、・・・・・などなどいくらでも使用量を減らす方法はあります。

ちょっと不便になるかもしれない。
しかし、根本的に不便になんかなりはしないのです。

彼女の年齢でここまで発言しなければならない状況こそを危機だと感じなければならないでしょう。
これまでの「大人のツケ」をのちに残してはいけないんだと思いますよ。
こうした声がもっともっと大きくなれば政策変換を迫られると思います。
そして、「よりクリーンなエネルギー」開発への道はもっと開かれて来るでしょう。

今はこうした論議をするより事故処理をとにかく速やかに安全に進めて欲しいと願っているのが現状ですが・・・
[PR]

by ma.blues | 2011-03-30 00:03 | 原子力関連 | Comments(2)  

4月のライブスケジュール

来月のライブスケジュールが決定しましたのでお知らせします。

4月9日(土) pm8:00~
「オールドソックス」
熟練のミュージシャンたちによるポップミュージック。
ビートルズなど懐かしい曲が並びます。
あなたのお気に入りもきっと演奏されるでしょう。

4月16日(土) pm8:00~
「Hot club of MORIOKA」
ハウスバンドのジプシースウィングナイトです。
3月はメンバーの都合でライブが中止になりました。
今月はより力の入った演奏になることでしょう。

4月23日(土) pm8:00~
「YUKI&FATS」
ニューアルバムを発表し、さらに進化し続ける彼らの
力強い演奏をお楽しみ下さい。

4月30日(土) pm8:00~
Blues Session Night
久し振りのセッションナイトです。
それぞれの思いを込めた演奏をして下さい。

すべて、チャージ1500円(ドリンクすべて500円)

なお、今月のライブすべてのチャージ1500円のうち1000円を義援金に回します。
多くのお客さんのご来店をお待ちしています。

b0169403_17191323.jpg

[PR]

by ma.blues | 2011-03-29 17:21 | ライブスケジュール | Comments(0)  

そんなアホな・・・・

こんな記事を見つけてしまいました。
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920019&sid=aTcS.1D_4BN8
もう、呆れて唖然として言葉を失います。

福島第一原発3号機はMOX燃料(ウランとプルトニウムの混合燃料)を使用したいわゆるプルサーマルです。
プルトニウムは「人類が初めて作り出した放射性核種」であり、「かつて人類が遭遇した物質のうちでも最高の毒性」を持つ(京都大学原子炉実験所 小出裕章)とされるもので核兵器に用いられる放射性元素です。
にもかかわらず、プルトニウムを検出する機器を持っていないとは・・・・・
彼らはこんな事故が「絶対に起こらない」とでも思っていたのでしょうか?

東京電力はこれまでも重大な原発事故を隠し続けて来た経緯があります。
もはや、怒りの言葉しか浮かんできません。
東電さんよ、いい加減、情報を小出しにするのはやめろ!!
隠し事をするな!!

プルトニウムを抽出する「使用済み核燃料再処理工場」は青森県下北郡六ヶ所村にあります。
この工場は建設予定が決定する前から、その危険性を指摘され続けて来ました。
こちらについては以下のURLに詳しく載っています。
http://cnic.jp/modules/rokkasho/

日本の技術、機器だけではもはや収束させるのが難しいのであれば、全世界の英知をつぎ込んで一刻も早く福島原発事故処理をしなければならないでしょう。
政府主導で一分一秒でも早く。
メンツを考えている場合じゃない!!
[PR]

by ma.blues | 2011-03-27 21:32 | 原子力関連 | Comments(0)  

山内桂の日本半周ツアー

以前、当店でも演奏してくれた山内桂さんが4月から日本半周ツアーを行ないます。
お近くの方は是非!

●4月2日(土) 18:30
"また巡る「音」について"
他出演/盆ノ窪、山崎昭典、中川裕貴(チェロ))×
イガキアキコ(たゆたう)
http://samplewr.exblog.jp/15961011/
sample white room (奈良市馬場町1西栄ビル) 0742-24-2424
http://samplewr.exblog.jp/15961011/
http://sampleWR.exblog.jp/8093494/
2000円
----------------------------------------------
●4月3日(日) 19:30
他出演/しんせき、ちあき、白い汽笛
カフェバー・ポコペン(大阪市中央区上本町西
1-4-19)06-4304-2033
http://www.poco-pen.net/
1000円+オーダー
----------------------------------------------
●4月4日(月) 19:00
solo & duo with 宮嶋哉行(バイオリン)
ヴァントワ (京都市中京区裏寺町607-19) 080-3101-1360
2500円(ドリンク付)
前売り・予約限定20名(ukai@cambio.jp)
----------------------------------------------
●4月5日(火) 19:30
"classic & improvisation"
他出演/SIVAD(サックス)
cafeシマダ輪店 (三重県津市万町津179) 059-228-6209
http://r.tabelog.com/mie/A2401/A240101/24005813/
1500円(+オーダー) 限定30名
(問)sivadsivad@gmail.com (sivad)
----------------------------------------------
●4月6日(水) 19:30
中川裕貴 (チェロ)、大橋隆宏(ギター、唄)、小林香代
(tb,fl)
なんや(名古屋市昭和区塩付通1-47-41) 052-762-9289
http://www.nanyagokiso.com/
2000円
----------------------------------------------
●4月8日(金) 19:30
"composition & improvisation"
三浦陽子(ピアノ)
クレモニア(杉並区荻窪5-22-7)03-3392-1077
http://philstone-lj-hp.web.infoseek.co.jp/cremoniatpnew2.html
1000円
----------------------------------------------
●4月9日(土) 17:00
"フリー・インプロヴィゼーション もう一つの展望 vol.20"
秋山徹次(ギター)
Cafe dzumi (ズミ)(東京都武蔵野市御殿山1-2-3、吉祥
寺)0422-72-7822
http://www.dzumi.jp/
2,500円(1ドリンク付) 要予約/event@dzumi.jp
----------------------------------------------
●4月11日(月) 18:30
"Fleaongak #4" 〜コンサートとトーク〜
他出演/福島諭(電子音響 http://www.iamas.ac.jp/
~shimaf02/)
画廊 Full Moon (新潟市東堀通4-453) 025-229-6792
http://www.hanga-cobo.jp/fullmoon/index.html
1500円
(問)080-6564-4159(藤井)
http://fleaongak.blogspot.com/
----------------------------------------------
●4月15日(金) 19:30
蔵ライブ「春の音、音の夜」
asuna(オルガン)、島田英明(バイオリン)、石川征樹(ギター)
町家ドミトリーの蔵(金沢市幸町14-14)
2000円(1ドリンク付)
(問)toshiko_desuyo@yahoo.co.jp
----------------------------------------------
●4月17日(日) 15:00
"続いていくこと 続けること"
with 今西玲子(琴) 他出演/黄土ソックス
ギャラリー yolcha(大阪市北区豊崎1-1-14)
http://yolcha.jimdo.com/
1800円(1品チケット付き)
----------------------------------------------
(YouTube)
●「即興」山内、村山政二朗 @ AtHall、大分 (2011/3/23)
http://www.youtube.com/watch?v=LXcOXOfGvrg
●「即興」山内、David Stackenas、中谷達也 @
AtHall、大分 (2011/2/24)
http://www.youtube.com/watch?v=VPXb1Vj1DuI

HP
山内桂のサルモサックス
[PR]

by ma.blues | 2011-03-27 18:59 | リンク関連 | Comments(0)  

大槌の方のブログ

グラアカ・ボスの日記
避難所の様子なども報告されています。
[PR]

by ma.blues | 2011-03-27 18:54 | 東日本大震災 | Comments(0)  

久し振りの笑顔・・・・・ふるたいむライブ

26日、3月最後のライブでした。
叙情派フォークシンガー、ジャッキー皆川のふるたいむ。
ベースの阿部ちゃんが都合で来れませんでしたので、マッキーと二人でのライブ。
ジャッキーとマッキー、何だかかつての女子プロのコンビみたい・・・・・

あいにくの雪で客足も危ぶまれましたが、幸い雪も上がって次々とお客さんが。
彼らにとっては常連のお客さんたちでしょう、顔を合わせるなり会話が弾んでいました。
ライブはジャッキーのオリジナルなどを交えながら、懐かしいフォークソングが続きました。
一生懸命に歌う二人。
力のこもった演奏にお客さんたちからは拍手の嵐です。
b0169403_23155743.jpg


約二時間のライブを終え、アンコール。
曲は「明日、天気になれ 明日、幸せになれ」
シングアウトでお客さんたちも手拍子。
b0169403_23175868.jpg


暗く落ち込んだ表情や辛い表情ばかりを見て来た気がします。
テレビで沿岸の様子などを観れば、どうしても落ち込みます。
今夜ばかりは・・・
いつまでも落ち込んでばかりはいられません。
僕たちは上を向いて行かなくちゃならないでしょう

今夜は久し振りの笑顔を見れた気がします。
[PR]

by ma.blues | 2011-03-26 23:59 | ライブ報告 | Comments(2)  

被災地で・・・・・

被災地の病院で亡くなった方がすでに56人になったという。
ガスも水道も通っていない病院も多い。
医薬品の不足も目に余る。
半数以上の病院が通常業務が出来ない状態。
スタッフのほとんどを失った病院もある。
震災後、二週間が経とうとしているのにいまだにこのような状態だ。

これでは、避難場所で具合の悪くなった人が医療をまともに受けられる筈もない。
重症の入院患者などは随時、自衛隊によって他の病院へ搬送されてはいる。
しかし、施設自体が機能しない病院が多いため、ある程度機材が完備されている病院へ患者が殺到して、その病院が十分に機能しなくなったりしている。

かねてより、僻地医療・離島医療に関して非常な疑問を持っていた。
医師やスタッフの不足のみならず、ドクターヘリの配備さえも考慮されない。
さらに「医師不足」との理由で廃院になったり、ベッド数を減らされている病院も多い。
こうした弱者医療に対する意識の希薄さによる国・県の医療体制は、今回の震災のような場合まったくと言っていいほど機能しなくなるのだ。

どれほど、現場の人間が頑張ったところで限界がある。
現在の状況は震災が起こった時点から想像出来たことであり、即座に支援体制を組織する必要があった筈だ。
「誰も体験したことのない未曾有の震災」
だから、支援体制を組み上げるのに苦労している、手間取っている。
確かにそうかもしれない。
しかし、いつまでもそんなことを言っているのではなく、最優先で病院を救うことを考えなければならない。

県単位での対応にはかなり限界がある。
国によって現地の医療体制を整える機関を作り、全国から災害医療に詳しいスタッフを集めて現地入りさせるべきだろう。
そして、病院へのインフラの整備と医薬品や燃料の配送を急がなければならない。

支援にもおのずと優先順位が生まれる。
管理することを優先するのではなく、弱い者をまず救う思想性を持つかどうかが今問われている。
[PR]

by ma.blues | 2011-03-24 22:31 | 東日本大震災 | Comments(0)  

被災地の現状

Yahoo!フォトに震災直後に撮った岩泉町小本地区の様子をアップしている方がいますので紹介します。
http://photos.yahoo.co.jp/ph/dycbn441/lst?.dir=/2466&.src=ph&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/&.view=t

また、「福島県民の本音」として文章をアップしている方がいます。
こちらも紹介します。
http://www.tanteifile.com/diary/2011/03/19_03/index.html

前記事で書き忘れていましたが、東大通り商業振興会で集めている募金は通年で行ないますが第一次集約は4月15日となっています。
少しでも被災地の助けになればと考えていますので、よろしくお願いします。
[PR]

by ma.blues | 2011-03-23 23:06 | 東日本大震災 | Comments(0)  

東大通り商業振興会、募金活動開始

当店も参加している東大通り商業振興会では本日より振興会として募金活動を開始しました。
各店舗でそれぞれ募金箱などを置いて集めています。
桜山地区のお店をご利用の際にはなにがしかの募金をお願いします。
b0169403_23572698.jpg

[PR]

by ma.blues | 2011-03-22 23:58 | 東日本大震災 | Comments(0)