桜は咲きましたが・・・・・

盛岡ではやっと桜が咲き花見の季節が。
画像は桜山界隈、亀ヶ池ほとりの桜です。
まだ五分咲きくらいですが気温が上がれば一気に満開になるでしょう。
b0169403_1625328.jpg


春になり楽しい話題をお伝えしたいのですが、熊本ではとんでもない地震が起こってしまいました。
知り合いには熊本やその周辺出身の者がいて彼らの実家などが心配されました。
幸い、今のところ被害が出た知らせはありませんが強い地震が続いているのでいまだに安心出来ません。
無事であることを祈っています。

すでに報道などでご承知かと思いますが、今回の地震の震源は中央構造線の西端とも言える地域での直下型地震です。
海洋プレートで起こる地震と違い、陸地の浅い部分が震源となっています。
そのため、マグニチュードが小さくても震度は相当強い地震となります。
また、大きな地震が続いて起こりやすいのも特徴と言えます。
今回、最初の地震ではなく2日後に起こった地震が本震と言われています。
東日本大震災のときも2日前に大きな地震が起きていて、その次があの未曾有の被害をもたらした地震になりました。

現在の地震予知学ではこうした流れを予測することはかなり困難であると言われています。
特に今回のような中央構造線上で起こる地震についてはいつどこで起こるか予測はまったく不可能です。
いわば、どこでいつ起こっても不思議ではない地質構造を持った土地が日本だということです。
前回の大震災もそうですが今回のような地震がいつ自分の土地で起こるか分かりません。
その意味では「対岸の火事」と見ないで、自分たちの住んでいる地域の点検とともに地震時の退避法など日頃から検証しておくべきだと思います。

ともかく、これ以上九州での被害が広がらないことを願っています。
[PR]

by ma.blues | 2016-04-16 16:49 | 風景 | Comments(0)  

<< 仮営業、無事終了 仮営業終了のお知らせ >>