才能ある2人のライブ・・・橋本進vs尾林星

2月24日(土)はクロスロード初登場の橋本進(はしもと しん)くんと尾林星(おばやし せい)くんのツーマンライブでした。

橋本くんは名古屋から尾林くんは宮古から来てくれました。

それぞれ、独自の歌の世界を持っている歌い手です。

2人とも元はバンドをやっていて、それぞれバンド時代に対バンで同じライブに出演したことがあったそうです。

お互い30代ですが、それだけ音楽活動歴は長いということですね。

b0169403_00342098.jpg

尾林星くんの歌は独特です。最近は現在住んでいる宮古のおやつ的な食べ物の作り方を歌にしたりと精力的に新しい歌を作っています。その他の彼のオリジナルは非常におしゃれなフレーズやコード進行でそのままレコード化出来るほど完成度も高いものです。

才能あふれる彼の歌を機会があったら是非聴いてみてください。

橋本進くんは日雇い労働者の支援なども行なっている医師で現在は救命救急医として名古屋市内で活躍しています。したがって、ライブは週末を利用してほとんどトンボ帰り状態で行なっているそうです。

人の生死を真摯に見つめる歌詞内容は医師だからか?と思えますが、これは高校時代から考えていることだそうです。達観したような突き放したような言葉に聞こえるところもありますが、そうではなく突き詰めようとする感覚がそうさせているのだと思います。


さて、今日から3月。

そろそろ、空気も和んできて春の兆しを感じられるようになるかな?盛岡。

ってとこですが、簡単に春は来そうもないですね。

3月も様々なライブを入れています。どれも楽しめると思いますので是非聴きに来てください。



[PR]

by ma.blues | 2018-03-01 00:40 | ライブ報告 | Comments(0)  

<< パーシー企画「自鳴のゆくえ」ア... 3月のライブスケジュール >>